格安スマホの通信スピードと通信料

格安スマホの通信スピードは広告掲載の通り??

 

格安スマホの通信速度の表記は『規格上の最大値』です。
実際の実効速度はもう少し遅い。

 

携帯電話の通信速度はベストエフォートという方式をとっていて、
電波状況や同時使用人数などで速度が大きく変わります。
なので広告で『受信時最大375Mbps!!』などと書かれていても
実際にその速度での通信はできません。

 

キャリアの通信網がこのような特徴を持つので、
それを借りているMVNOの場合は、
実際には、キャリアよりさらに遅くなるのが実情のようです。

 

キャリアのサイトなどでは実効速度の計測結果を提供しているところもあるので
参考にしてみましょう。

 

尚、低速制限時の200kbpsは実質150〜300kbps程度で使えることが多いようです。